化石になったどんぐり、どんぐりの木


国立科学博物館日本館に展示されていた化石です

コバタケナラの葉
Quercus kobatakei

古第三紀始新世〜漸新世
アンチポフブナの葉
Fagus antipofu

新第三紀中新世前期
アケボノアラカシの葉と殻斗?
Cyclobalanopsis nathorstii
上右
タナイガシの葉
Quercus miovariabilis
下右
Cyclobalanopsis praegilvaの葉
下中
Cyclobalanopsis mandraliscaeの葉
下左
新第三紀中新世前期
ヒメブナの実
Fagus microcarpa

新四紀更新世前期
イヌブナの葉
Fagus japonica


ミズナラの葉
Quercus mongolica


新四紀更新世中期
クリの葉
Castanea crenata


ブナの葉
Fagus crenata


新四紀更新世中期
ブナの実
Fagus crenata

新四紀更新世後期


茨城県つくば市の地質標本館に展示されていた化石です。

ミズナラの葉の標本と化石
ブナの標本と葉と実の化石
イヌブナの標本と葉と実の化石
クリの標本と葉と実、花の化石


植物園に展示されていた化石(珪化木)

カシの木の珪化木(2本)

手前の白い石は南極の石

閉じる

HOME

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO