家紋の中のどんぐりの木


カシワやクリ、シイなどの葉や実が家紋の中に用いられています。

柏(カシワ)
たくさんの家紋に用いられています
日本家紋総鑑には「一枚柏」「一枚鬼柏」「抱き柏」「三つ柏」
など463個の家紋が紹介されています。

栗(クリ)
使用家は少ないそうです。
平氏良文流の柴崎氏の「抱き栗の葉」
平氏繁盛流小栗氏の「栗の実」など

椎(シイ)
「寛政重修諸家譜」に藤原道兼流の松野氏「三つ椎の葉」
の紋を用いたと書いてありますが紋形は不明で、まぼろしの紋だそうです。

参考資料
日本家紋総鑑 千鹿野茂/著 角川書店
家紋大図鑑 丹羽基二/著 秋田書店
日本の紋章 伊藤幸作/編 ダヴィッド社

閉じる

HOME

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO