外国産のどんぐりの木


日本で見られる外国のどんぐりを紹介します。
(日本で見られる外国のどんぐり図鑑

どんぐりの木は種の間で交雑しやすいことで知られています。
外国産のどんぐりの木を植えるときには、きちんと管理するようにしましょう。
そのどんぐりも山などには植えないようにしてください。

ヨーロッパナラ Quercus robur
別名:コモンオーク、オウシュウナラ、イギリスナラ、イングリッシュオーク、イギリスコナラ

植物園や公園にたまに植えられています。
日本全国に植樹されています。

園芸店でも園芸品種がよく売られています。
’Fastigiata’ファスティギアータ 直立性の樹形
’Atropurpurea’アトロプルプレア 新芽が赤紫色
’Cristata’クリスタータ 鳥のとさかのように葉が密生して生える
などの品種が売られています。
レッドオーク Quercus rubra
別名:アカガシワ、アカナラ

大きな公園にたまに植えられています。
札幌には道庁から植物園まで並木道があるそうです。
園芸店でもよく売られています。
ピンオーク Quercus palustris
別名:アメリカガシワ

大きな公園にたまに植えられています。
園芸店でもよく売られています。
ウィローオーク ドングリ Quercus phellos
葉が細くてヤナギのようです。
園芸店でたまに売られています。
スカーレットオーク ドングリ Quercus coccinea
園芸店でたまに売られています。
スワンプホワイトオーク ドングリ Quercus bicolor
園芸店でたまに売られています。
ホワイトオーク ドングリ Quercus alba
大きな公園などにたまに植えられています。
ブラックオーク ドングリ Quercus velutina
大きな公園などにたまに植えられています。
ハンガリアンオーク ドングリ Quercus frainetto
別名:ハンガリーオーク、イタリアンオーク

’Schmidt’(シュミット)という品種が園芸店でたまに売られています。
コルクガシ Quercus suber
別名:コルクオーク

植物園にまれに植えられています。
樹皮を剥いでコルクを作ります。
ロイコトリコフォラガシ Quercus leucotrichophora A.Camus

植物園に植えられています。
どんぐりの殻斗がついたままで落ちているものが多いです。
トルコナラ ドングリ Quercus cerris

’Argenteovariegata’アルゲンテオバリエガータという
白い斑入りの園芸品種が園芸店で売られています。
ケルクス・セミカルピフォリア ドングリ Quercus semicarpifolia
アフガニスタン、ヒマラヤ、中国西部

植物園に植えられていました。
ヒマラヤ植物大図鑑という本にも写真が載っています。
ローレルオーク ドングリ Quercus laurifolia

植物園にまれに植えられています。
セイチガシ ドングリ Quercus calliprinos

植物園にまれに植えられています。
ヨーロッパブナ ドングリ Fagus sylvatica
別名:オウシュウブナ

植物園などにたまに植えられています。
園芸店でも園芸品種がたまに売られています。
’Purpurea’プルプレア 新芽が赤紫色
’Dawyck Gold’ダーウィックゴールド 新芽が黄色
’Pendula’ペンデュラ 枝がシダレている。
殻斗もよくリースなどの材料として売られています。
セイヨウグリ ドングリ Castanea sativa

園芸店などで売られています。
バリエガータという斑入りの園芸品種もあります。

参考資料
・日本どんぐり大図鑑 偕成社
・保育社 原色日本植物図鑑 木本編2


戻る

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO